カードローンの審査について

12月 6, 2013 by
Filed under: カードローン 
カードローンを申し込むにあたっては、貸し出しを行ってくれる金融機関とそれを保証してくれる、金融機関指定の保証会社の両者から審査を受けることになります。

こう聞くと、なんだか審査を通るのはとても難しいことのように思えてきますね。確かに定職についていない人や定期的かつ継続的な収入がない人はカードローンの審査を通ることが難しい、と一般には言われています。

しかしそれは、『イコール借り入れができない』ということにはなりません。貸し出しを行う側にとって一番気になっている点は貸したお金をきちんと返してくれるのか、そして、貸した金について借入者がきちんと返せる力があるのかどうかという点です。

これを評価するにあたって、申込者がフリーターであるのか、学生であるのか、専業主婦であるのか、正社員であるのか、といった点はもちろん大きな評価要素・評価基準にはなってくるのですが、あくまで審査の構成要素の一つでしかありません。さらに、年々カードローンの審査の厳しさは緩和されてきているといわれています。

ほとんどの人にとって、カードローンは、実は身近な利用しやすい金融サービスなのです。

この点については非常に多くの人が誤解しています。