銀行系カードローンのメリット

1月 19, 2014 by
Filed under: カードローン 
銀行系カードローンのメリットはまず真っ先に挙げられるのが利息が低いという点です。

さらに、貸金業法上の総量規制の対象外であるということもあげられます。

ご存知の方も多いかもしれませんが、貸金業法上の総量規制とは、“消費者金融や信販会社からの個人の借入の総額はその人の年収の3分の1までに制限される”という規則です。

過剰貸付・過剰借り入れを防止するためのルールです。

銀行系のカードローンは、この貸金業法上の総量規制の対象外、つまり、銀行カードローンにあたっては、借入を行う側の年収額に基づく可能借入額の制限がないため、借入者は大きな金額の借入を行うことができるのです(もちろん、審査に通る必要、貸付側の判断に従う必要はあります)。